発毛1.jpg


ようこそお越しくださいました。

近年、インターネットが広く普及してきたことにより発毛や育毛など髪の毛に関係する
情報は種々様々なものが手に入る環境が整っているようです。
誰でも情報が簡単に手に入る便利な時代になりました。

薄毛や若ハゲで悩む方は年々増え続けています。
その原因は、いろいろなことからきているようです。
遺伝、ストレス、食生活、生活習慣、病気・・・などなど様々な原因が挙げられます。
それぞれの原因により解決方法も違ってきます。

そして発毛剤や育毛剤の商品についても数多く紹介され、どのような症状にどのような効果
があるのか一見して良く判る様になっています。

しかしながら、髪の毛や頭皮の状態はそれぞれ個人毎に千差万別である為、やはり専門家に相談したり、
病院で診断してもらったりした方が無難だと思います。

まずは、こちらでいろいろ発毛に関する知識を確認することをお奨めします。


発毛を脅かす環境

年々薄毛や若ハゲで悩む人が増え続けています。
発毛剤や育毛剤、サロンや専門医など毛髪の悩みを解決するために様々な商品が開発され、や商売も流行っていますが、なぜその様な状況になったのでしょうか?
一般的に父親も髪の毛が薄いから遺伝でそうなったと言う事もあるでしょう。
ストレスや精神疾患が原因して薄毛になってしまう方も、近年増加傾向にあります。

又、自分ではなかなか対策することは難しいですが、酸性雨や排気ガスなど、私たちを取り巻く環境、それに摂取する食品なども大きく原因しているのではないでしょうか。

ひと昔前に比べて、24時間営業のファミリーレストランやコンビニエンス、ファーストフードなどが増えましたね。
そう言う営業時間になったのは、世の中のニーズがそうなっているから、と言えますが、人類が夜型に移行してきているのでしょう。

夜働かなければならない人もいらっしゃいますが、通常睡眠を取らなければいけない時間に起きている。
これは体にも頭皮にも髪の毛にも良い訳がありません。

又、花粉症やアレルギー性鼻炎の人も増えています。
原因は様々でしょうが、食生活の変化により免疫力の低下をもたらいることも原因しているのではないでしょうか。
バランスの悪い食事は、体そのものの機能を低下させますので、当然頭皮や髪の毛にも悪い影響を与えていることは間違いありません。

この様に、薄毛や若ハゲで悩んでいる方が増えていると同じ様に、人間の機能自体衰えて来ているのではないかと、と危惧してしまいます。

発毛の手当ては、まず基礎となる健康な体づくりから始めたいものです。


posted by nabe at 02:12 | 発毛について
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。